メンテナンスチームによる久留米モデルハウスの点検・メンテナンス

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

久留米モデルハウスの本山雄馬です。
今回はメンテナンスについてのお話です。

斉藤工務店では、お家のお引き渡しから半年・1年・2年・5年・10年ごとに定期点検を行っています。

久留米モデルハウスもオープンから半年が経ったので、メンテナンスチームによる点検・メンテナンスを行いました。

大きな問題はなく、手際の良いメンテナンススタッフのおかげであっという間に終わりました。

しかし、新築1年目は暖房等による温度差により、クロスの角の部分にどうしても若干の隙間が空いてしまう場合もあります。
これを埋めるのがコーキングというものです。

こちらはメンテナンスのスタッフがコーキングしている所です。

まずはコーキング材を隙間に沿って塗っていきます。

次に固く絞ったタオルで丁寧に拭くと完成です。

このように、斉藤工務店はお客様のお家も1件ずつ細かいところまで丁寧にメンテナンスしており、お家を建てた後快適に過ごして頂けるように努めております。
既製品だけでなく自然素材もたくさん使う斉藤工務店の家づくりなので、メンテナンス等ご不安な部分も久留米モデルスタッフまでお気軽にお尋ねください。

関連記事

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP