「庭のおはなし」fcaモデルハウス

ヒットマリナ通り住宅展示場内にある、斉藤工務店モデルハウス「fca」は、
32坪+事務所棟というコンパクトなサイズで出来ています。

他のハウスメーカーの建物は、70坪~85坪くらいで建てられているので半分以下の大きさです。

そのため、fcaに入ると、豊かな庭を臨むことがことが出来、まるで総合住宅展示場の中ではないような感覚になります。

敷地にゆとりを持つことで、家の中にいる人の心にも、ゆとりが生まれるんですね。
真の贅沢とはこういうことなのかもしれません。

「fca」の「a」は、ambience(雰囲気)の頭文字「a」。
家の中だけでなく、家の中から見た風景や、街並みから見た住宅のことまで考えて建築家・堀部安嗣氏と設計しました。
現在、庭のミツバツツジが満開です。

是非、ご来場ください。

次回は、庭の木について少し書ければと思います。

fca特設サイトはこちら⇒http://fca-sh.jp/
fcaフェイスブックページはこちら⇒https://www.facebook.com/fcahoribe/

fcaモデルスタッフ

関連記事

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP