お引渡し物件のご紹介

みなさまこんにちは。ようやく秋らしくなってきましたね。
モデルハウスの紅葉もだんだん色づいてまいりました。

それでは今回も、先日お引き渡しいたしましたお施主様のお家をご紹介いたします。


弊社のモデルハウス「COAN」をとても気に入っていただき
そのコンセプトを随所に生かしたお家です。
平家の中でパブリックゾーンとプライベートゾーンがしっかり分けられ
キッチンを中心に置いた回遊性のある間取りになっています。


玄関を入ると右側が簾格子で、柔らかくリビングと繋げました。
簾格子のリビング側にはCOANおなじみの薪ストーブを設置し
リビングダイニングのあたたかなくつろぎを演出します。


LDKの勾配天井は、杉の板張りで天然木のぬくもりも感じます。
床はご主人お気に入りの、柔らかい素材のロッジポールパイン材で
リビングからテラスへと繋がりを感じるこだわりの空間となっています。
奥のワークデスクもCOANおなじみの便利スペースです。


大事な食事空間を作るためにキッチンレイアウトもとても考えられた設計になっています。
またお施主様は手作り感にこだわりをお持ちで、システムキッチンと造作の吊戸棚・食器収納など
見事にお家全体との統一感を感じるデザインになっています。
キッチンのシンク下は生ごみ乾燥機を置く予定になっています。


玄関を入ってすぐの場所に、個室として閉じた和室をご準備いたしました。
たまに一人になれるこのようなお部屋があると生活にメリハリができます。
また造作机があり、書斎としても使うことができます。


LDKの続きの場所に主寝室があります。
畳敷の小上がりになっているので大きいベットのように利用できます。
また奥の洗面室、浴室へとつながっており、回遊性のある家事のしやすい動線になっています。


洗面室の窓際には、パイプを取り付け室内物干しとしても使用できます。
格子窓で目隠しにも。
奥の開口部は脱衣室から浴室へと続きます。
洗面室、脱衣室を分ける方は最近多くなってきています。
どうしても雑然となってしまいがちなところなので
スッキリさせるためにも良いアイディアですね。


お部屋からつながるテラス、土間、物干しテラス、薪置き場などの
半屋外プランも充実したお家になりました。
お施主様はこれからも、住みながらお庭も含めてご自分たちの理想の家に
完成させていきたいと考えておられます。

いかがでしたか?
これからも続々と完成物件のご案内をしていきますので
どうぞご期待ください。

関連記事

2022年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP