アフターメンテナンス お客様の声 鳥栖市F様

鳥栖市のF様邸にアフターメンテンナンスなどについて色々とお話をお伺いさせて頂きました。

Q:F様が家づくりをする上で、取り入れたものを教えてください。

モデルハウスを見学に行った時に、無垢の床材の肌ざわりが気に入ったので、「無垢(単層)フローリング」を取り入れました。
素材は色々と悩んだのですが、優しい印象と経年変化が楽しめるパイン材を採用しました。

新築当時は明るい色だったのですが、だんだんと色が濃くなって、今ではいい感じの飴色になってきました。
男の子がいるので、おもちゃなどで床を傷をつけてしまうのですが、それも「味」と割り切っています。

また、モデルハウスで見た「木格子」と「土間」も取り入れました。

庭側に木格子を設置しているのですが、
芝の緑、塗壁の白、木格子の茶のコントラストがとても気に入っています。

外壁の塗り壁「そとん壁」は、数年経っても汚れが目立たず、白さを保っているので、採用して良かったですね。

Q:アフターメンテナンスにご依頼した内容を教えて下さい。

木格子雨戸の開閉がしづらくなった時に調整に来て頂きました。

外の日差しや雨風のあたる場所に設置していますし、木材なので反ったりして開閉がきつくなっていたんです。
そこで、干渉している箇所を削ってもらい、スムーズに動くようになりました。

造作した棚が荷物の重さに耐えきれず曲がってきた時も、補強作業をして頂きました。

また、数年経って、台所のシンク下から異臭がした時も、色々と調べて頂き、
最終的には配管ごと変えて頂きました。
配管に汚れが溜まっていたようで、交換後は匂いもなく快適に使用しています。

今は、クロスの剥がれと洗面台の床のシートのメンテナンスを依頼している最中です。

Q:アフターメンテナンスの対応はどうでしたか?

住み始めて5年ほど経ちますが、特に不満はないですね。
皆さん一生懸命メンテナンスや修繕をしに来て頂いている印象です。

職人さんが作業に来て頂いた時も、仕事の質の高さに感動したのを覚えています。

5年前の住みはじめの頃は、斉藤工務店の工事部の方が来て頂き、メンテナンスや修繕をして頂いていました。
すごく一生懸命に作業をしてくれていたのですが、
アフターメンテナンスと現場監督の兼任だと、すごく大変そうでしたね。

現在は、「アフターメンテナンス課」が出来ているようですし、
すぐに対応して頂いていますので、アフターメンテナンスの対応には満足していますよ。

Q:ご自身でお住まいのメンテナンスをする箇所があれば教えて下さい

木格子やサッシ枠は、メンテナンス方法を教えてもらい定期的に塗り替えを行っています。
開閉できない木格子は、枠から外して塗装しました。

ペーパーで削った後に、刷毛で塗ったりもしていたんですが、今はウエスやスポンジで塗っています。
もっと綺麗に、もっと効率よく塗れないか、日々勉強中です。

また、アフターメンテナンスの方から木格子用の塗料の名前を聞いてはたんですが、
ちょっと値段が安い他の塗料を使った時があったんです。

でも、実際に塗装をすると、作業効率や仕上がりが全然違いました…。
今は指定の塗料で塗るようにしています。

パイン材の床も、メンテナンス方法を教えて頂いたので、後々、試してみようと思っています。

また、庭の芝も自分で張りました。
表面の土を剥いで、ふるいにかけて…と手間はかかりますが、綺麗な芝に仕上げるために楽しく作業しています。

今度は勝手口側に芝を張ろうと、現在作業中です。

1つ1つ、気になる箇所を自分でメンテナンスする事は、かなりの手間と時間がかかります。
でも、家族が住みやすいように自分たちで手を加えていく事の楽しさがありますね。

F様、ご協力誠にありがとうございました。
これからも、ご家族が住みやすいお住まいになるようにお手伝いさせて頂きます。
今後ともよろしくお願い致します。

斉藤工務店のテレビCM

PAGE TOP