,

太宰府市 注文住宅【光で空間を演出する家】

歴史的地域のなか、景観を崩すことのないようシンプルな外観。
主要な室は全て南に面し、各々が内部と外縁でつながる。
トップライトから木格子越しに差し込む「タテ」の光と、
内障子やスリガラス越しに取り込む「ヨコ」の光、
二つの質の異なる光で空間を演出しています。

【物件DATA】
・敷地面積/464.00㎡(140.36坪)
・延床面積 /1F:82.81㎡(25.05坪)2F:41.40㎡(12.52坪)
・合計/182.63㎡(55.25坪)
・工法/木造在来軸組工法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. 筑紫野市 注文住宅【黒い壁、真っ白な内部空間の家】

    まず印象的なのは、窓のない黒い外壁、バランス良く取り込んだ木格子と木のルーバー垣が目を引きます。それと対照的に内部は真…

  2. 佐賀市 注文住宅【光の演出にもこだわった片流れの家】

    佐賀市北川副町にある、片流れの屋根とそとん壁、レッドシダーを貼った外壁が目を引…

  3. 佐賀県鳥栖市 注文住宅【ウッドデッキで家族がつながる家】

    リビングとダイニングはウッドデッキを介してつながり、何処にいても家族の存在を感…

  4. 大川市 注文住宅【ひとつ屋根の下での暮らしを楽しむ家】

    田園風景の中に、アジアンテイストのコアンを造ることを心掛けた住宅です。コアンの基本コンセプトである、「庇のある大屋根の…

  5. 福岡市西区 注文住宅【生活しやすい間取りと大きな木格子雨戸のある家】

    一際大きな木格子雨戸が目を引くお住まいです。生活動線を考慮した間取りにより…

  6. 太宰府市 注文住宅【優しい自然の光が差し込む家】

    優しい光が差し込む家族3人のお住まい。 玄関ホールでは、スノコ天井の間から落ちて…

ページ上部へ戻る