,

太宰府市 注文住宅【太宰府の家】

「南面庭先のプライバシー確保」が最も重要な課題。
「格子」「軒先の高さ」「生垣」「土間テラス」様々な要素を駆使して、キモチの良い窓先を提案しました。
ガーデンプランは、駐車場・アプローチエリアとメインガーデンエリアに分けてプランニング。
常緑樹と落葉樹をバランス良く配置。
季節にあわせて新緑、紅葉、実のなる木、太宰府らしく枝垂れ梅などを庭先に・・・

【物件DATA】
・敷地面積/166.89㎡(50.48坪)
・延床面積/124.21㎡(37.57坪)1F面積/82.81㎡(25.05坪)2F面積/41.40㎡(12.52坪)
・工法/木造在来軸組工法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. #1 最初にイメージされたのは「旅館のサンルーム」でした

    雑誌の切り抜きを持参されて打ち合わせがスタートしました。「コアンを一目見て気に…

  2. 太宰府市 注文住宅【プチコアン観世音寺の家】

    小さくてかわいい”プチコアン”を造ることが基本コンセプトです。小さい=狭い、にならないようテラスを室内的に取り込んだり…

  3. 佐賀市 注文住宅【光の演出にもこだわった片流れの家】

    佐賀市北川副町にある、片流れの屋根とそとん壁、レッドシダーを貼った外壁が目を引…

  4. 大分県日田市 注文住宅【実用性に特化させたオリジナルのCOAN】

    COANの間取りをほぼ忠実に再現。要所要所に収納を造り、壁にコルクボードを貼るなど実用性をプラスされたプランです。南側の…

  5. #5 ご夫婦二人だけのこれからの生活を描いたお住まいです

    福岡県八女市の自然豊かな風景の中に溶け込むように建つM様のお住まいです。

  6. 糸島市 注文住宅【塗り壁と木の風合いを楽しむ家】

    屋根にはシルバーのガルバリウム、掻き落とし仕上げのそとん壁と オリーブ色の杉板張…

ページ上部へ戻る