,

太宰府市 注文住宅【光と風が通りぬける家】

細長い敷地に、奥へと佇む落ち着いた住宅。
玄関から直接に室内へ伸びる廊下を軸に各スペースを配置。
光と風が通りぬけるゆとりある平屋です。

【物件DATA】
・敷地面積/297.55㎡(90.00坪)
・延床面積/122.45㎡(37.04坪)
・工法/木造在来軸組工法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. 太宰府市 注文住宅【開放感を最大限生かした観世音寺の家】

    通常であれば南側に固執しがちな窓や庭ですが、建築家が敷地の特性とお施主様の要望とリンクさせ、テラスや玄関欄間等を利用し…

  2. 太宰府市 注文住宅【太宰府の家】

    「格子」「軒先の高さ」「生垣」「土間テラス」様々な要素を駆使して、キモチの良い…

  3. 春日市上白水 注文住宅【中2階のスタディルームのある家】

    春日市上白水の閑静な住宅街に片流れの外観が目を引くお住まいが完成しました。玄関…

  4. 太宰府市 注文住宅【観音寺の家】

    南側に建物が建ち、採光の確保が難しい敷地。敷地の南側に庭を配し、吹き抜けに高窓をつくることで光を取り入れました。リビ…

  5. 飯塚市 注文住宅【日差しを取り込むリビングで家族が過ごす平屋】

    陽のあたる明るいリビングで家族がのんびり過ごせる家。そんなご要望にお答えした平屋

  6. 佐賀県鳥栖市 注文住宅【腰かけベンチのある仲良し家族の家】

    鳥栖市の閑静な住宅街にそとん壁と杉板の外壁が目を引くお住いが完成しました。玄関…

ページ上部へ戻る