,

筑紫野市 注文住宅【空間と光を操る細長い土地でも豊かな暮らし】

建物の近接した住宅地にたつ、畳コーナーのある住宅。
細長い土地の形状をうまく利用し豊な住空間の確保をご提案しました。
限られた面積の中で視線の抜けが空間の広がりとともに光を誘う効果をもたらします。

【物件DATA】
・敷地面積/135.54㎡(41.00坪)
・延床面積/1F:63.74㎡(19.28坪)2F:49.68㎡(15.03坪)
・合計/113.42㎡(34.30坪)
・工法/木造在来軸組工法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. 筑紫野市 注文住宅【三角デッキの原田の家】

    空を楽しむ2階リビング。大きく張り出した三角のデッキが強い個性を放つ外観。シンボルツリーのある中庭は、室内に光と開放感…

  2. 小郡市 注文住宅【こどもと愛犬がなかよく暮らす家】

    「家づくりワークショップ」で描いた理想の間取りは土間が広く気持ちのいい間取り。思い描いた理想の間取りをもとに、新たに加…

  3. 太宰府市 注文住宅【優しい自然の光が差し込む家】

    優しい光が差し込む家族3人のお住まい。 玄関ホールでは、スノコ天井の間から落ちて…

  4. 中間市 注文住宅【部屋の中から庭を眺める事ができる家】

    中間市中間の川沿いにあるお住まいです。お施主様のご希望は和モダンで家の中から庭…

  5. 筑紫野市二日市 注文住宅【吹抜け高窓のある平屋の家】

    三角形の敷地を活かして、各スペースに庭を配置するプランを考えました。南側に高い…

  6. 福岡市博多区 注文住宅【箱と箱で重なり連なる家】

    閑静な環境の中にある住宅。細長い敷地は、道路に対して長く接道している為、通りに対して圧迫感のないよう配慮し、平屋建ての…

ページ上部へ戻る