,

太宰府市 注文住宅【プチコアン観世音寺の家】

小さくてかわいい”プチコアン”を造ることが基本コンセプトです。
小さい=狭い、にならないようテラスを室内的に取り込んだり、バリが大好きなご家族のご要望を随所に効かせ、お気に入りのものを違和感無く取り込んだ住宅です。

【物件DATA】
・敷地面積/182.32㎡(55.15坪)
・延床面積/1F:57.41㎡(17.39坪) 2F:47.20㎡(14.27坪)
・合計/104.61㎡(31.60坪)
・工法/木造在来軸組工法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. 小郡市 注文住宅【こどもと愛犬がなかよく暮らす家】

    「家づくりワークショップ」で描いた理想の間取りは土間が広く気持ちのいい間取り。思い描いた理想の間取りをもとに、新たに加…

  2. 中庭が内と外の空間を混在させる家

    密接したマンションやアパートに囲まれた旗竿敷地。大きめの中庭を取り込んだ平屋建てとすることで、外ではなく、中庭を通して…

  3. 福岡市西区 注文住宅【陽当たりの良い庭と木格子のある家】

    休日にのんびり家族と過ごし、ご主人の趣味である畑作りが楽しめる広いお庭のあるお…

  4. 太宰府市 注文住宅【開放感を最大限生かした観世音寺の家】

    通常であれば南側に固執しがちな窓や庭ですが、建築家が敷地の特性とお施主様の要望とリンクさせ、テラスや玄関欄間等を利用し…

  5. 福岡市西区 注文住宅【木格子が家族の温もりを感じさせる家】

    大屋根と白い外壁のコントラストが印象的なお住まいです。お庭を取囲む木格子が家族…

  6. #5 ご夫婦二人だけのこれからの生活を描いたお住まいです

    福岡県八女市の自然豊かな風景の中に溶け込むように建つM様のお住まいです。

ページ上部へ戻る