,

太宰府市 注文住宅【観世音寺の家】

空間でこだわったのは、日溜まりと通風の確保です。

そのために和室の飾床の横にも採光用の窓を設けたり、隅にルーバーの小窓を設け、そこからも風が抜けるようにしました。

和室の濡れ縁はこの家で最も日溜まりにあふれる場所になっています。

また、下地材に無垢の粗板を使ったり、スキップフロアを設けその下は玄関横から入ることのできる床下収納になっていて、そこにも珪藻土を敷いて調質性能を高めたりとたくさんのこだわりとアイデアの詰まった住宅です。

【物件DATA】
・敷地面積/246.20㎡(74.60坪)
・延床面積/1F:83.66㎡(25.30坪)2F:43.70㎡(13.21坪)
・合計/127.36㎡(38.51坪)
・工法/木造在来軸組工法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. 福岡市早良区 注文住宅【坪庭のある家】

    「ウォークインクローゼット型の大きな収納が欲しい」というご要望をヒントに間取りを考案。

  2. 福岡市東区 注文住宅【ウッドデッキがLDKを繋ぐ家】

    黒いジョリパットの左官仕上げと包み込むような形の屋根が特徴的なお住まいです。

  3. #1 最初にイメージされたのは「旅館のサンルーム」でした

    雑誌の切り抜きを持参されて打ち合わせがスタートしました。「コアンを一目見て気に…

  4. 小郡市 注文住宅【こどもと愛犬がなかよく暮らす家】

    「家づくりワークショップ」で描いた理想の間取りは土間が広く気持ちのいい間取り。思い描いた理想の間取りをもとに、新たに加…

  5. 福岡市西区 注文住宅【リビングに光を取り込むL字型の家】

    そとん壁とサイディングの外壁が目を引くL字型の土地に合わせて設計されたお住いです。

  6. #6 平屋のように住める、畳リビングと吹き抜けの気持ちいい家

ページ上部へ戻る