,

太宰府市 注文住宅【開放感を最大限生かした観世音寺の家】

通常であれば南側に固執しがちな窓や庭ですが、建築家が敷地の特性とお施主様の要望とリンクさせ、
テラスや玄関欄間等を利用し東側に広がる開放感を最大限生かした計画としました。
また、天窓や格子等を利用し、適切に日差しを取り入れています。

【物件DATA】
・敷地面積/246.20㎡(74.6坪)
・延床面積/1F:73.61㎡(22.3坪)2F:38.50㎡(11.6坪)
・合計/112.11㎡(33.9坪)
・工法/木造在来軸組工法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. 中庭が内と外の空間を混在させる家

    密接したマンションやアパートに囲まれた旗竿敷地。大きめの中庭を取り込んだ平屋建てとすることで、外ではなく、中庭を通して…

  2. 大野城市 注文住宅【南光をたくさんとりこむリビング】

    30代の若い夫婦と小さい姉弟の4人のための住宅です。南北に細長い敷地を最大限に生かす為、南側間口いっぱいにリビングダイニ…

  3. 福岡市西区 注文住宅【気配を感じながら皆が一緒に過ごす家】

    小さな子供たちが走り回れるリビングと庭、お父さんが家族の気配を感じながら作業できる書斎、お母さんが家族を見渡す事の出来るダイニングキッチン。それぞれが違うことをしていても気配を感じながら皆が一緒に過ごす家です。

  4. 糸島市 注文住宅【ご夫婦の思い出をうつす家】

    ご夫婦の思い出の地・モルディブをイメージした大きな屋根が印象的。自然豊かな糸島に溶け込むアジアンテイストの建物です。

  5. 福岡市西区 注文住宅【生活しやすい間取りと大きな木格子雨戸のある家】

    一際大きな木格子雨戸が目を引くお住まいです。生活動線を考慮した間取りにより…

  6. 太宰府市 注文住宅【木に包まれた空間のある家】

    自然で健康な暮らしがしたい、みんなが集まってるような家にしたいとの思いがたくさ…

ページ上部へ戻る