,

太宰府市 注文住宅【開放感を最大限生かした観世音寺の家】

通常であれば南側に固執しがちな窓や庭ですが、建築家が敷地の特性とお施主様の要望とリンクさせ、
テラスや玄関欄間等を利用し東側に広がる開放感を最大限生かした計画としました。
また、天窓や格子等を利用し、適切に日差しを取り入れています。

【物件DATA】
・敷地面積/246.20㎡(74.6坪)
・延床面積/1F:73.61㎡(22.3坪)2F:38.50㎡(11.6坪)
・合計/112.11㎡(33.9坪)
・工法/木造在来軸組工法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. #10 週末の昼はピクニック気分、家族の時間を育む 庭のある家

    久留米市小森野の明るく静かな住宅街に3人家族でお住まいのM様邸は、カフェのよう…

  2. #3 求めていたのは安心して子育てが出来る家

    古都の趣きが漂う太宰府の町並みに溶け込むようにたたづむのがN様のお宅です。まだ…

  3. 福岡市西区 注文住宅【リビングに光を取り込むL字型の家】

    そとん壁とサイディングの外壁が目を引くL字型の土地に合わせて設計されたお住いです。

  4. 直方市下境 注文住宅【人が集まる広いリビングと眺望を楽しむ家】

    直方市下境の自然豊かな住宅街に佇む、フラットな下屋と片流れの屋根の組み合わせ…

  5. 大分県日田市 注文住宅【実用性に特化させたオリジナルのCOAN】

    COANの間取りをほぼ忠実に再現。要所要所に収納を造り、壁にコルクボードを貼るなど実用性をプラスされたプランです。南側の…

  6. 福岡市東区 注文住宅【ウッドデッキがLDKを繋ぐ家】

    黒いジョリパットの左官仕上げと包み込むような形の屋根が特徴的なお住まいです。

ページ上部へ戻る