,

#5 ご夫婦二人だけのこれからの生活を描いたお住まいです

ベストのタイミングで家づくりを楽しめました

福岡県八女市の自然豊かな風景の中に溶け込むように建つM様のお住まいです。

まず出迎えてくれるのは、ガーデンデザイナー川島さんによる設計のアプローチ庭園。
玄関に入るまでに桜やジューンベリーなどの木々が出迎えてくれます。

アプローチを進むと、左には寺子屋(塾)があり、ご夫婦が大切に保管しておいた本がたくさんしまってあります。

「近所の子供をこの寺子屋に呼んで、学童保育みたいにしたいんです。問題は、本人(ご主人)がいつ始めるか、なんですけどね。(笑)」
とにこやかに話されるM様の奥様。M様ご夫婦は、お仕事を定年退職するタイミングでこのお住まいを建てられました。

「実家が八女にあって、仕事を退職するタイミングでこちらに引っ越してこようと思っていました。
格子の感じがすごくいいなあと思いモデルハウスを見に来たのが最初です。
後々のメンテナンスも考慮して、福岡の斉藤工務店に建ててもらうことに決めました。」とM様。

「ずっとアパートに暮らしていて、便利なことは多かったけれど、面白みに欠けると思っていました。
それが新築を建てるきっかけになりましたね。」

そう話される旦那様は、趣味が家庭菜園。

格子窓の外の庭には、トウガラシ、スイカ、トマトなど10種類もの野菜を栽培されています。

撮影の最中にも、旦那様がスイカを収穫され、奥様が私たちのために切ってくださるような場面もあり、日頃の生活が目に浮かぶようでした。

009 
※続きはカタログ請求に同封される『SAISAINOKIvol,5』で紹介しております
saisai05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. 太宰府市 注文住宅【光で空間を演出する家】

    歴史的地域のなか、景観を崩すことのないようシンプルな外観。主要な室は全て南に面し、各々が内部と外縁でつながる。トップ…

  2. 畳リビングの家

    床座の生活スタイルにこだわったら、畳リビングのスタイルに。畳でごろごろしたり、リラックスできる昔の茶の間になりました。

  3. 佐賀県 注文住宅【ダイナミックな空間と木の温もりが心地よい家】

    5寸勾配の大屋根の建物が4方向から眺められる敷地形状に恵まれた立地です。部屋をつなぎ合わせるのではなく、大きな空間をつな…

  4. 九州建築選2014 第8回建築九州賞(作品賞)35選 佳作受賞作品

    農家の夫、管理栄養士の妻とその娘の為の民家である。夫が採ってきた野菜をふんだん…

  5. 筑紫野市 注文住宅【三角デッキの原田の家】

    空を楽しむ2階リビング。大きく張り出した三角のデッキが強い個性を放つ外観。シンボルツリーのある中庭は、室内に光と開放感…

  6. 麦わら帽子の家

    「家屋+畑」という日本の伝統敵なあり方を、農家であるお施主様のライフスタイルと合わせて設計しました。

ページ上部へ戻る