,

#8 美しい風景とあたたかい光で家族がつながる家

建築家から提案された図面が想像以上で驚きました。

太宰府の閑静な住宅街に3人家族でお住まいのY様。
家づくりのきっかけはお子様が生まれたこと。

毎日家族のあつまるリビングでの心地よい暮らし
をテーマに、家づくりがスタートしました。

格子雨戸やぬり壁など、和のエッセンスを取り入れつつ、
シンプルモダンな外観のY様邸。

「ぬり壁や木の雰囲気が好きなのですが、
昔ながらの日本家屋のようにはしたくない。とにかくシンプルな家が理想」

と話すご主人さまのご要望がかたちとなりました。

両側に民家が建つ土地条件でありながら、毎日家族が集まるリビングからの景色、
明るさにはこだわりたい!というご主人さまのご要望を受けて提案された
建築家からの図面や模型には、想像以上の驚きがあったとY様。

005 006
※続きはカタログ請求に同封される『SAISAINOKIvol,8』でご紹介しております
saisai08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. 佐賀県鳥栖市 注文住宅【ウッドデッキで家族がつながる家】

    リビングとダイニングはウッドデッキを介してつながり、何処にいても家族の存在を感…

  2. #5 ご夫婦二人だけのこれからの生活を描いたお住まいです

    福岡県八女市の自然豊かな風景の中に溶け込むように建つM様のお住まいです。

  3. 筑紫野市 注文住宅【黒い壁、真っ白な内部空間の家】

    まず印象的なのは、窓のない黒い外壁、バランス良く取り込んだ木格子と木のルーバー垣が目を引きます。それと対照的に内部は真…

  4. 福岡市東区 注文住宅【空間が変化する家】

    「居心地のよさ」と「使いやすさ」を追求した住宅。家族の気配をいつでも感じられる…

  5. 佐賀県鳥栖市 注文住宅【 「和」のデザイン鳥栖の家】

    重なる軒の水平ラインが協調される伸びやかなデザイン。シラス壁と板壁のコントラストが映える「和」のデザインを意識した建物…

  6. 八女市 注文住宅【家庭菜園と寺子屋、豊かな余生を送る家】

    自邸と寺子屋(塾)の別棟を設け、塾を開き、趣味に費やす時間、八女という自然豊かな土地で家庭菜園をし、晴耕雨読の生活を…

ページ上部へ戻る