,

福岡市西区 注文住宅【生活しやすい間取りと大きな木格子雨戸のある家】

一際大きな木格子雨戸が目を引くお住まいです。

生活動線を考慮した間取りにより、ご家族が生活しやすい空間となっています。

サッカー好きのご主人のウエアなどもかけられるシュークロークは
お出かけ前の身だしなみのを確認できる鏡も設置しています。

ウッドデッキに添って配置された木格子雨戸は外からの視線を遮りつつも、
リビングに心地よい風が流れ込みます。

和室は地窓から外の植栽を眺める事ができ、
より落ち着いた雰囲気を感じさせます。

2階の寝室には吹抜の小窓からリビングを見下ろすことができ、
便利な布団干しを設置するなど細かなこだわりがたくさん詰まったお住まいです。

【物件DATA】
・敷地面積/231.39㎡/69.99坪
・延床面積/1F:88.07㎡/26.64坪 2F:26.49㎡/8.01坪 合計114.56㎡/34.65坪
・工法/木造在来軸組工法

04 05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての実例紹介

  1. 福岡市東区 注文住宅【ウッドデッキがLDKを繋ぐ家】

    黒いジョリパットの左官仕上げと包み込むような形の屋根が特徴的なお住まいです。

  2. 福岡市西区 注文住宅【木格子が家族の温もりを感じさせる家】

    大屋根と白い外壁のコントラストが印象的なお住まいです。お庭を取囲む木格子が家族…

  3. 福岡市西区 注文住宅【気配を感じながら皆が一緒に過ごす家】

    小さな子供たちが走り回れるリビングと庭、お父さんが家族の気配を感じながら作業できる書斎、お母さんが家族を見渡す事の出来るダイニングキッチン。それぞれが違うことをしていても気配を感じながら皆が一緒に過ごす家です。

  4. #5 ご夫婦二人だけのこれからの生活を描いたお住まいです

    福岡県八女市の自然豊かな風景の中に溶け込むように建つM様のお住まいです。

  5. 麦わら帽子の家

    「家屋+畑」という日本の伝統敵なあり方を、農家であるお施主様のライフスタイルと合わせて設計しました。

  6. #11 家族の笑顔を誘う、木のぬくもりに包まれた家

    古くからの町並みがそのまま残る宇美八幡宮の近くに佇むY様邸。「杉材を使用した家が…

ページ上部へ戻る