太宰府市 注文住宅

観音寺の家

建築概要
敷地面積 201.1㎡
延床面積 1F:87.79㎡
2F:34.78㎡
合計:122.57㎡
工法 木造在来軸組工法
所在地 太宰府市
太宰府市のリビング

南側に建物が建ち、採光の確保が難しい敷地。

敷地の南側に庭を配し、吹き抜けに高窓をつくることで光を取り入れました。

リビングは開放的な吹き抜けに梁が見える、のびやかな空間。

小上がりの畳座はキッチンのカウンターテーブルとつながり、
くつろぎの場にも、食事を楽しむ場にもなります。

正面の格子は西からの光を和らげ、庭に光を届けます。
ガルバリウムの大屋根が印象的な外観に仕上げました。

太宰府市で建てたお客様のお庭
太宰府市の住宅
PAGE TOP