中間市 注文住宅

部屋の中から
庭を眺める事ができる家

建築概要
敷地面積 153.78㎡
延床面積 1F:60.32㎡
2F:26.49㎡
合計86.41㎡
工法 木造在来軸組工法
所在地 中間市
中間市のお客様の畳部屋

中間市中間の川沿いにあるお住まいです。

お施主様のご希望は和モダンで家の中から庭を眺める事ができるお住まい。
土地の形状が不規則な為、その土地の形状に合わせたプラン設計を行いました。

まず玄関を開けると※ピクチャーウィンドウから
庭のハイノキが家族やお客様を迎えいれてくれます。
シューズクロークを横に配置することで玄関がすっきりとまとまり、
自然とピクチャーウィンドウに目が奪われます。

浴室の窓もあえてクリアにすることで、湯船に浸かりながら庭を眺める事が出来ます。
ご主人の「朝庭を眺めながらコーヒーを飲みたい」というご要望にお応えできるように
家族で食事をする畳リビングの小窓からも
坪庭が望めるように窓の高さや大きさにもこだわりました。

リビング横のキッチンは木の箱をイメージし、奥様だけの空間を確保。
収納も造作棚で完璧です。
お酒好きのご主人が、お酒の瓶や器を飾れるように、飾り棚も配置。
天気が良い日はウッドデッキで晩酌を楽しめます。

2階にはご主人が篭れる書斎や、こだわりの手洗器、洗濯物が干せるベランダを配置しました。
休日に家族でのんびり穏やかに過ごすことが出来るお住まいに仕上がりました。

※ピクチャーウィンドウ…はめ殺し窓で、風を取り入れる目的ではなく、
外の景色を見ることを目的として設置される窓

中間市のリビング
中間市の住宅
PAGE TOP