福岡市南区 注文住宅

中庭の天窓から光が降り注ぐ
木のあたたかさに包まれた家

建築概要
敷地面積 233.14㎡
延床面積 1F:101.44㎡
2F:35.60㎡
合計137.04㎡
工法 木造在来軸組工法
所在地 福岡市南区

福岡市南区の閑静な住宅地に佇む、ゆるやかな片流れの屋根が印象的な二世帯のお住まいです。

LDKと小上がりの和室は、中庭を囲むようにL字に配置しており、光が隅々まで届く設計となっています。
また、床材はオーク、天井板にはレッドシダーを使用し、木のあたたかさに包まれた空間に。

腰をかけたり布団を敷いて寝たり…子育て世帯には便利な小上がりや、
階段途中に設けたスタディコーナーはキッチンからも目が届くような間取りとなっています。
ウッドデッキは大胆なトップライト開放的な空間を演出し、全天候型のテラスとして利用できます。

キッチンのグレーのタイルや、洗面台の実験用シンク、和モダンの建具など、
こだわりが多くつまたったお住まいです。

PAGE TOP