筑紫野市 注文住宅

土地形状に合わせた、景色を取り込む家

建築概要
敷地面積 362.13㎡
延床面積 1F:77.40㎡
2F:23.38㎡
合計100.78㎡
工法 木造在来軸組工法
所在地 筑紫野市

入り込んだ土地形状でも、リビングや2階への階段などに自然光が差し込む窓を各所に配置。
2階のギャラリースペースには本棚とベンチを配置し、光だけでなく景色も楽しめる窓となるように設計しています。
玄関に入ると廊下の先に景色が見られる窓を配置。東に開けたリビングの窓からは、田園風景が楽しめます。
塗り壁の内壁と板張り天井、ウッドデッキなどが、さらにリラックスした空間を演出してくれます。
土地の形状に合わせた間取りは、キッチンや寝室に回遊性を持たせ、家事動線も考慮した設計。
広いパントリーやシュークロークなど収納スペースも豊富。飾り棚などを随所に配置し、インテリアのアクセントになっています。

PAGE TOP